親族以外の供養を依頼された神奈川県Kさんの体験談

『 星椎先生、スタッフの皆様

この度もお世話になりました。

N様の情報が少ない中、浄霊を執り行ってくださり、誠にありがとうございました。

浄霊をしていただいた次の日の明け方に、嬉しい夢を見ました。

玄関で嬉し泣きをしている中年の女性がでてきました。

私は女性が誰だかわからず、ちょっと困っていたのですが、「お顔が見れて嬉しい、懐かしい」と、私との再会をとても喜んでいました。

目が覚めた時に、夢の女性が(今回浄霊をお願いした)Nさんだとわかりました。

魂の交流を感じさせる素敵な夢でした。

皆様、心からの感謝を申し上げます。

今月もご先祖様の浄霊を、よろしくお願いいたします。 』

星椎水精氏のコメント: 

今回、先祖ではなく、依頼者が幼少期にお世話になった人の浄霊を行った。まさか自分が浄霊してもらえるとは思ってもおらず、それが嬉し泣きの涙として現れたようだ。先祖でなくとも、魂の救済に垣根はない。このような浄霊を理解し、優しい心の持ち主が増えれば、地球は必ず良い方へと行くのだが・・。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました