祖母の先祖供養をされた福岡県Aさんからのお礼のメール

『 こんにちは
北九州市若松区のAです。
星椎先生、アトランティス協会の皆様、そして姫路様。
今回祖母の浄霊をしていただき、改めてお礼申し上げます。
浄霊カードと共に、姫路様からのお手紙とても嬉しかったです。
【ようやく成仏できる】という(浄霊された)祖母の言葉。
本当に、本当に良かったと思いました。
大好きな寒天や刺身を作ってくれたり、A家をいつも心配してくれたり。
子どもの頃から可愛がってくれ、大好きな祖母でした。
長生きしてくれたけれども最後は何の病気かわからず喋ることができなくなり、言葉を交わすことも出来なかったので悲しかったのですが、祖母に感謝の気持ち、恩返しができたことが何よりも嬉しいです。
本当にありがとうございました。 』

星椎水精氏のコメント:
現代人は、あまりにも死後のことを簡単に考えすぎている。死んだら誰でも天国に行けると思い込み、真剣に考えようとしない。しかし、現実は成仏できるどころではなく、死後に自分の認識の甘さを痛感することになる。何も悪いことをしていなくとも、カルマ(宿題)が解決できていなければ、人生を無駄に過ごしたことになってしまう。この浄霊された祖母の「ようやく成仏できる」という言葉が、成仏の難しさを物語っている。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました