水晶ネックレスの疲弊

『 お世話になります。
遅くなって申し訳ございません。
浄霊ありがとうございました。
当日は曇り空でしたが、青い空が見え始め、そろそろだと時計を見ると儀式の10分前でした。もう少しお待ちくださいね。と頭を下げ、その後は午前中指定が終わる迄ノンストップでした。
伯父も早くにお願い出来て良かったです。ありがとうございました。

ご報告があります。
水晶ネックレスが切れてしまいました‥。
汗が凄いので、仕事中は袋に入れポケットに入れていたので、物理的な要素も多少あるかもしれませんが。
お盆辺りから水晶の留具に少しねじれが見られるようになりました。その後ワイヤーが少しずつ伸びて数日前にささくれ、土曜日の朝、今日は保たないかもとポケットに入れて帰宅するとやはり切れていました。
最近は日没も早くなり、暗くなると以前よりも嫌だなぁと感じます。
それだけ、供養ができていない先祖霊で荒れているんですよね。
水晶もこんなに守ってくれてると思うと有難いと同時に可愛そうになります。
また改めて、新しい水晶の注文をお願いします。
それ迄は、お守りを身につけています。 』

星椎水精氏のコメント:
こちらで販売している水晶ネックレスは、金属のワイヤーで繋がれた非常にシンプルなものである。力で引き千切ろうとしても難しいものだが、水晶が疲弊してくると、それが伸びたり切れたりする。特に霊媒体質の人は、憑依されやすく、疲弊も早い。最近も、関東に住む人から連絡があり、7月に買ったばかりの水晶が、わずか3ヶ月余りでもうダメになったという。本人は自覚はないが、かなり近所の先祖霊たちの影響を受けているようだ。それだけ成仏できない霊が増えており、荒れている証拠でもある。
余裕のある人は、先祖の供養(浄霊)と並行し、水晶による防御もしっかりと整えたほうが賢明である。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました