感謝

「アトランティス協会様 星椎先生
Kでございます。おはようございます。
昨日は私の父方祖母の兄達、その妻、長女のご供養を執り行って頂きまして誠に有難うございました。今回は申し込みが遅くなり申し訳ありませんでした。
瞑想中、初めてこみ上げて涙が溢れてまいりました。喜んで下さっているのかなあと、とても嬉しい思いでございました。
ご供養させて頂けますこと有り難く感謝の気持ちいっぱいでございます。
有難うございました。 」

 

星椎水精氏のコメント

心がある人の供養は共通して、常に感謝で満たされている。やはり、人と人の繋がりは心であり、先祖と末裔との繋がりも心である。それは、感謝という言葉に置き換えられ、この根本が、先祖への想いとなる。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました