地震の夢

『 ・・その夜、就寝中に東京で強い地震が起きた夢を見ました。

朝にNHKの「おはよう日本」を視ていると、東京で地震が起きてスタジオ内が揺れ始め、男女のアナウンサーがニュース読みを中断して視聴者に地震への注意喚起を伝え始めました。
揺れが次第に強くなり、とうとうアナウンサーが机の下に避難しなければならなくなりました。
放送中のスタジオ内が強い地震でパニックになっている様子を視ていて呆然としていた私は、眼前の出来事が現実ではなく夢だったことに気付いて、ハッとして目が覚めました。

時計を見ると午前4時で、まだ窓の外は真っ暗でした。
目覚めると同時にトイレに行きたくなりました。
トイレを済ませてから再び寝ようとしましたが、衝撃的な夢だったためか全く寝付けず、非常に寝起きが悪かったです。
星椎先生のコラムで地震の夢を見たという体験談が何度か紹介されましたが、今回の夢が正夢とならないよう願いながら、これもご先祖様からの警告だと不安を感じました。・・ 』

星椎水精氏のコメント:
現在、世界中で大きな地震が相次いでいる。昨日(21日)はジャワ島でM5,6の地震があり、60人超の死者が出ているが、さらに本日、南太平洋のソロモン諸島周辺でM7,0の巨大地震が発生している。この付近にあるトンガでは、10日ほど前にも巨大な地震が発生したばかりであるが、バヌアツの法則にあるように、日本においても巨大地震の脅威が差し迫っている。
最近では、ネットを中心に地震に関するものが多く出回っているが、それだけ危機を察知しているものが多い証拠でもある。バヌアツの法則など、ヒントとなる情報は与えられており、それをどう捉えるかも試されている。現実的な備えはしても、肝心の先祖の浄霊に気づかない ものがほとんどである。いざというときにこそ、浄霊された先祖の力が発揮されるが、先祖を助けないものは、自分も助けられることはない。そのためにも、浄霊を進めてゆくしかないが、お金を重要視するものは、お金と心中するしかない。
来年にかけ、本格的に天災が活発化してゆく。現在の世界の荒れ具合からみても、巨大な天変地異は、最早免れないだろう。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました