先祖供養をされた神奈川県Kさんからのお礼のメール

『 星椎先生、スタッフの皆様
先日は、父方高祖父のご供養をしていただきましてありがとうございました。
浄霊カード届きました。
ご供養日は、朝からスッキリと晴れた気持ちいい天気でした。
自宅で静かに瞑想することができました。
ご供養後、部屋の外から野鳥のさえずりが聞こえたので、窓を開けると、オスのイソヒヨドリが隣の家の雨樋の上に留まっていました。
羽色が素晴らしく青くて見惚れてしまいました。
近くで見ることは滅多にないので、ラッキーなことだと思いました。
浄霊後はいつも美しい瞬間に出会えます。
皆様、いつも本当にありがとうございます。
今月もご供養、よろしくお願いいたします。 」
ヒヨドリ

星椎水精氏のコメント:
病気を治したいなど、浄霊(先祖供養)に対して過度な見返りを求めるものが多いが、そのような考えのものは、先祖供養の真髄も理解できぬまま、遠のいてゆく。逆に、本心から先祖のために供養を頑張ると、思いもよらぬ場面で助け舟が入ったりと、先祖供養のお陰を感じることも多くなる。だが、一番は自身の魂が磨かれ、霊的に成長できることだろう。魂の成長は、何事にも変え難い喜びでもある。魂の成長により、自然の美しさも違ったレベルで感じとることができる。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました