先祖供養を依頼された福岡県Aさんの体験談

『 また、先月も先祖供養(浄霊)をお受けいただきありがとうございました。
当日は、瞑想ができなかったので、夜寝る前に目を瞑り、心の中でご先祖様のお名前を呼んでご先祖様のことを考えながら横になっていると、紫の煙が見え、次に後ろから何度も大きな光が来て上に吸い込まれ、最後は星屑のようなキラキラしたものが降り注いできました。
しばらくすると、(部屋の電気も消していたので)真っ暗で何も見えなくなりました。
浄霊(先祖供養)の時間に瞑想ができた時に見られるのと同じ映像が浮かんだので、無事に成仏されたのだなと安心しました。 』

星椎水精氏のコメント:
先祖も、末裔の事情はしっかりと把握している。真剣に先祖を助けようと頑張っているのか、あるいは自分のためにしているのかを判断しており、正しい供養をしている末裔には、しっかりとお礼や成仏出来たことを知らせている。先祖を想う純粋な心があるのかどうかが、大きな分岐となる。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました