仏壇のお清めを依頼された和歌山県Sさんの体験談

『 星椎先生、アトランティス協会の皆様、いつもありがとうございます。
先日は、仏壇のお清めありがとうございました。最初は、仏壇の電気が切れていた上、引っ越しをして部屋が狭くなったので、もう少し小さめの仏壇に買い換えようと、ご相談していたのですが、仏壇の写真を見ていただいた時、「ご先祖様はここがいいと言っている」とのご指導で、急遽、今使っている仏壇を、お清めして頂きました。
以前は電気がつかないし、なんだか暗いなぁと感じていたのですが、お清めをしていただいてから、いえ、お清めをしていただくと決まった時から仏壇が明るくなったように感じました。また仏壇のお清めが終わってから、飼っている猫が仏壇の中に入りたがります。奥まで登っていってしまうので、何度も叱っていたのですが、姫路さんに聞くと、『動物は私たちよりよくわかっているから、居心地がいいの』と教えていただき、納得しました。朝日入る部屋で今日も、ピカピカと光って見え、仏壇を見ると、嬉しいと言ったらいいのか、安らぐといったらいいのか、そんな気持ちになります。
本当にありがとうございました。 』

星椎水精氏のコメント:
仏壇も、長年の使用により見えない汚れが蓄積してくる。それが、暗いといったイメージとして伝わってくる。しかし、「仏壇のお清め」をすることにより穢れを払拭し、先祖にとっては居心地の良い場所となる。このお清めは、先祖たちにとっては家のリフォームに相当し、盆や彼岸などに帰ってくる時には、非常に喜ぶようだ。いち早く反応しているペットの行動が、居心地の良さを教えてくれている。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました