人間の役目

地球では、転生を繰り返すほど条件が悪化してゆく。転生するたびに、良い条件とは程遠い環境が待ち受けている。それに伴いカルマの解消も、どんどん出来にくい状態へとなってしまう。
重要なことは、「生かされている」という感謝の気持ちを持つことである。生きているという自己主張より、生かされているという調和である。与えられた自分の肉体に対して、いかに感謝しているのかである。暴飲暴食や薬物に手を出す行為は、感謝をしているどころか、今まで先祖たちが苦労して築き上げてきた土台を破壊する行為である。最近では、親は選べないとか、自分の置かれている環境に文句を言うものが非常に多いが、それは過去世での自分の行為の結果である。生かされている感謝もなく、そのことすらも理解できないものは、相当魂の霊格が低い。
先祖の浄化を行い、先祖から引き継いだプラスの部分を伸ばし、マイナスの部分を修正する。それが、現在生きている人間の役目である。そして、その一番の近道が、先祖の浄霊である。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました