ミサイル着弾

昨日、ウクライナ国境に近いポーランド東部にミサイルが着弾し、2人が死亡した。ウクライナのゼレンスキー大統領は、ロシアのミサイル攻撃だといい、これを当初、メディアは一斉に、ロシアのポーランドへの攻撃と発表していた。しかし、すぐさまバイデン大統領はロシアからの発射の可能性は低いとし、次にポーランドのドゥダ大統領は、ウクライナの防空ミサイルだと言っている。3者の意見は食い違っており、誰かが嘘を言っていることになる。・・

(続きは会員限定ページにて公開中)

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました